「イエイ」は利用価値あり

トップページ
お気に入りに追加
  

「イエイ」は利用価値あり

「イエイ」は、不動産の一括査定を専門とするサイトです。

そして、全国各社の「不動産査定価格査定」を無料で提示するサイトです。

 

東証一部上場の「長谷川工務店」などの大手建設会社の不動産部門といえる関連会社、同じく東証一部上場の「住友林業」などの大手住宅メーカーの不動産部門といえる関連会社のみならず、仙台を中心としてマンション分譲を主事業とするナイス、首都圏を中心に不動産業務を展開するFUKUYAや藤和ハウス、近畿圏の近鉄不動産などから、全国各地の適正な不動産査定の提示を受けられるといっても過言ではありません。

 

しかし、日本全国の不動産査定の提示が受けられるといっても、通常、都市計画法と建築基準法の諸規定から、市街化区域(住居を建築できる区域)の中の第一種低層住居専用、第二種住居専用地域、第一種中高層住宅地域、第二種中高層住宅地域、住居地域、準住居地域までが価格提示の限界範囲となります。

 

従って、「イエイ」を利用する前に確認する事項として、第一に、自身の売却予定不動産がこれらの地域に所在しているかどうかを調査することが上げられます。

これは、市区町村の都市計画課で容易に確認することができます。

 

(多くの市区町村は「都市計画図」を有料交付している)第二に、公共の鉄道やバスなどの交通の現況、そして、水道、下水道、ガスなどのインフラ整備の現況、加えて、近郊医療機関の有無や近郊スーパーマーケットなどの買物施設の有無は、不動産査定の重要な要素となります。

 

なぜならば、不動産が存する周囲の生活利便性が良くければ良いほど、当然ながらその不動産の査定額は高くなるからです。