ある程度貯蓄を残しつつ、ハイブリッド預金で運用に回すのが良いと思います

トップページ
お気に入りに追加
  

ある程度貯蓄を残しつつ、ハイブリッド預金で運用に回すのが良いと思います

例えば貯蓄が100万円以上になったら100万円だけ貯蓄して、残りは運用に回してみるのが良いと思います。

人生ではいかなる臨時出費があるか分からないので100万円はすぐに引き出せるところに置いておきたいものですが、それ以外は運用に回して、運用をする術を身に付けるのが良いと思います。

 

100万円の預け先としては住信SBIネット銀行がお薦めです。

この銀行は普通口座と証券口座を開設することでハイブリット預金を利用することが出来るようになります。

 

普通預金は金利が0.02%なのですが、ハイブリット預金に預けることによって金利が5倍の0.1%になります。

ATMでの取引では普通預金に入っているお金しか引き出しができないのですが、インターネット上ですぐにハイブリット預金から普通預金に振替ができるので、貯蓄をしながらも高金利で元金を増やし、いざとなればすぐに引き出すことも可能となります。

 

住信SBIネット銀行の良いところは、セブンイレブンのATMで24時間365日何回でも取引が無料なところと、ゆうちょ銀行、ローソンATM、イーネットでも合計で月に5回までは取引手数料が無料なところです。

貯蓄を増やしながら、手数料も掛からないので、貯蓄先としては有効に活用できると思います。

 

そして100万円を超えた貯蓄は運用に回すのが良いと思いますが、リターンが期待される分、リスクもあると思うので、長期的に運用する予定がある場合は株式がお薦めです。

 

株式では社会貢献が出来ますし、株主優待が貰えるので、よく利用する会社の株式でしたらお得な生活ができるかもしれません。

例え短いスパンでは損失が出たとしても、長期的な目で見れば回復することもありますし、銀行での貯蓄だけが安心できる世の中ではなくなっているかもしれないので、貯蓄とは別の形で資産を持っているのが将来の為には良いと思います。