初心者でもわかりやすいのが魅力な投資信託

トップページ
お気に入りに追加
  

初心者でもわかりやすいのが魅力な投資信託

例えば、100万円を元本にして、資産運用をしたいと考えている方にお勧めなのは、投資信託だと思います。

ちまたで話題のFXや、株のデイトレードなどは、毎日の値動きから目が離せず、頻繁に売買をしなければなりません。

 

でも、投資信託というのは、最低でも週に1回程度チェックすればよいのです。

ただし、短期間で資産運用するというよりは、基本的には年単位の長期で考えた方がよいと思います。

 

そして、元本にできるお金には、あくまでも手を付けずに生活していけることが条件になると思います。

ここで、投資信託を始める際の注意点ですが、リスクを分散させることを考えてください。

 

リスクの少ない商品を選んだとしても、投資信託は元本保証されるものではありません。

そこでつまり、リスクを分散させるというのは、100万円を一種類の商品につぎ込まないということです。

 

25万円ずつ4種類ぐらいに分散させて投資するのが良いのではないでしょうか。

分散させるコツとしては、国内商品と海外商品に分けるのも一つの方法です。また、投資の内容の毛色を変えてみるのも手です。

 

不動産に投資する商品や、あるいは株で運用する投資信託商品などです。

また、購入方法を変えてみるというのもリスクを分散させるやり方です。

 

一括で買うのか、自動的に月々決まった額を買い付けていくのか、もしくは同じ商品でも買付日を2つに分けてみるなどもいいと思います。

投資信託はリスクの少ない商品を選び、長期的に取り組めるのであれば、決して危ないものではないと思います。

 

銀行の利子がほとんどつかないこのご時世には、賢い資産運用だと思います。