最初はリスクの少ない投資信託がおすすめ

トップページ
お気に入りに追加
  

最初はリスクの少ない投資信託がおすすめ

これから先は高齢化社会になっていくので年金がもらえるかどうかも分からないので自分で年金を作っていくために資産運用をしていく人が増えてきています。

資産運用をする時にまず思い浮かぶのが株ですが株の場合は円安の状況にならないと儲かりません。

 

常に円安の状況になるというわけでもないので損する事も多くリスクは高いので株は止めた方がいいでしょう。

 

リスクを少なくして資産運用をしたい場合はまずFXが挙げられます。

FXは株とは違って買う事と売る事が出来るので円安の時でも円高の時でも儲かる可能性があります。

 

しかも1000円単位から取引をする事が出来るので自分に合わせた予算で投資する事が可能です。

しかしFXをする時はチャートの見方などある程度の知識が必要となってきます。そのため最初にFXの知識を勉強しておく必要があります。

 

資産運用の経験がなくて初心者の人におすすめなのは投資信託が挙げられます。

投資信託は投資信託会社に所属している専門家に資金を預けて運用していく形なので初心者の人でも十分投資していく事が可能です。

 

また投資信託も少額から取引する事が可能ですし投資の対象やタイミングを分散してリスクを減らせる分散投資をする事が出来ます。

そのためリスクが少なくて一番堅実な投資方法と言えます。

 

資産運用を始めるという時はまずリスクが少ない投資信託から始めてみてある程度お金に余裕が出てきたらハイリターンを狙えるFXを始めてみるのがいいと思います。