安全を選ぶなら貯金、どうしても増やしたいなら運用

トップページ
お気に入りに追加
  

安全を選ぶなら貯金、どうしても増やしたいなら運用

私は、貯金をするか運用するべきかと聞かれたら、貯金と答えます。
お金を湯水のように使ってもまだまだ余ってるというくらいのお金があるのだったら、運用もありかと思います。

 

何故なら、失敗しても、そんなに痛手にならないだろうからです。
ですが、一般人にありがちな貯金の額だったら、冒険はしないほうがいいような気がします。

 

するなとは言いませんが、運用しているお金に何かあったとき、誰も責任をとってくれません。

 

その点、コツコツと貯金をしていれば、何かあるということはないと思います。
もしも銀行がということも考えてしまうかもしれませんが、運用に失敗する可能性を考えたら、こちらのほうがずっと安全だと思います。

 

不安なら、いくつかの銀行に分けておけば、不安も軽減されるのではないでしょうか。
それでもやっぱり運用してお金を増やしたいという人は、自己責任で増やせばいいと思います。

 

ですが、それで失敗したとしても、誰も責めることは出来ません。
貯金に関しては自分が入れていけばいい話ですから、使い込んだりしなければ自己責任がどうという話にはなりません。

 

安全な道を選ぶなら貯金、少し冒険をしてでも増やしたいなら運用という感じでしょうか。
あとは、どちらを選ぶかは本人次第です。

 

私だったら、貯金の安全性を選びます。
冒険は恐いですね。

 

地道に貯金していったほうが確実かなと思っています。
無駄遣いもしなさそうですし。