貯めた金額の5%程度を資産運用

トップページ
お気に入りに追加
  

貯めた金額の5%程度を資産運用

結論から申し上げれば、一部を運用するべきだと思います。
確かに貯金をするのも悪くはないと思います。現に貯金は、安全度も高いですね。

 

それに対して投資などでは、大抵の場合リスクがあります。

時にはそのリスクによって、資産が大きく目減りしてしまったという事例もあるからです。

ですので運用という選択肢は、少々怖い一面があるのも事実ですね。

 

しかし普通預金の場合は、あまり大きくお金が増えない一面もあります。

銀行に預けていても、あまりお金が増え無いという話はとても有名ですね。金利が低めになっているからです。

それではなかなか資産が増えませんので、ちょっと面白味に欠けるという意見もあるでしょう。

 

であれば、一部だけを運用してみるのが良いのではないでしょうか。

 

例えば現在貯まっている資金が、300万円だとします。

その資金全てを資産運用をするのが、あまり良くないと思います。

前述のようにリスクがありますので、一歩間違うと300万円全てなくなってしまう可能性があるからです。

 

そうではなく、ほんの一部を運用するのが良いと思うのです。

具体的に何円なのかは、人それぞれ基準は異なります。

 

ちなみに私の場合は、資産運用の基準は5%と決めています。

上記のように300万円の余裕資金があるのでしたら、さしあたって15万円だけ資産運用をしてみると良いのではないでしょうか。

 

残る285万は、もちろんそのまま貯金をします。

それでリスクを分散しておけば、だいぶ効率的にお金を動かせると思う次第です。